日本橋門前仲町不動産

日本橋エリア、京橋築地エリア、深川エリアに特化した不動産情報ブログです

不動産ニュース

4月首都圏中古マンション成約件数、成約㎡単価ともに前年比マイナス

今日の不動産トピック 4月の首都圏地域別中古マンション成約件数は、すべての地域が前年比で 4 割を超える大幅減少。また成約㎡単価は横浜・川崎市を除き前年比で下落、特に前月比では埼玉県がー10.2%、千葉県が-17.3%と2ケタの大幅下落となった。 2.首都…

門前仲町の中古マンションを売却するならこの価格が目安!

2019/12/1投稿、2020/4/13更新 ※こちらのデータは、東京カンテイのデータベースをもとに、住宅新報社の記事内容をお借りしています。 門前仲町の中古マンションを売りたい方必見 門前仲町駅周辺の中古マンションを売りたい方は、まずは、こちらの売り出し希…

清澄白河の中古マンションを売却するならこの価格が目安!

清澄白河の中古マンションを売りたい方必見 ※こちらのデータは、東京カンテイのデータベースをもとに、住宅新報社の記事内容をお借りしています。 清澄白河駅周辺の中古マンションを売りたい方は、まずはこちらの価格を参考に検討してみてはいかがでしょう。…

イオンモール、3~4月分テナント賃料減額

イオンモールは2日、テナントに入居する企業の賃料を減額すると発表した。同社が運営する全国142施設に入居する企業の賃料について、3~4月分は売り上げにかかわらず支払う部分を減らす。新型コロナウイルスの感染拡大で、イオンモールはテナント部分の営業…

東京23区内の中古マンション価格、トレンドの二極化が鮮明に

今日の不動産トピック 首都圏主要都市の中古マンション価格は、東京23区で(前月比+0.1%、5,666万円)僅かに続伸も、上昇傾向は都心6区のみ(前月比+0.6%、8,203万円)。周辺エリアではいずれもマイナス。東京23区内でのトレンドの二極化が鮮明となってきて…

シティタワーズ東京ベイ(有明)から東京駅へ向かうには?

※この記事は2020年3月19日公開の記事に追記しています。 都バスのルートが一部変更になります 東京駅と湾岸エリアを直通で結ぶバス路線が、「有明ガーデン」に乗り入れるようです。現在、東京駅からの交通ルートは、鉄道はりんかい線やゆりかもめ、都バスは…

分譲マンションの購入価格は年収倍率で約5.6倍

年収倍率は増加傾向 分譲マンションの購入価格は年収倍率で約5.6倍 ~令和元年度住宅市場動向調査の結果をとりまとめ~ この度、令和元年度調査(平成30年度分)の結果をとりまとめましたので、公表いたします。 本調査は、今後の住宅政策の企画立案の…

シティタワーズ東京ベイ(有明)入居開始

ついに有明が動き出しました 湾岸・有明で新たな大規模複合街区の多彩な利便を最前線で享受。総戸数1,539戸のトリプルタワー超高層免震マンション「シティタワーズ東京ベイ」入居開始 住友不動産株式会社(新宿区西新宿、代表取締役社長 仁島 浩順)は、江東…

2019年中古マンション成約件数は過去最高を更新

今日の不動産トピック 2019年中古マンション成約件数は過去最高を更新 2019年における首都圏中古マンションの成約件数は38,109件(前年比2.4%増)で、2年ぶりに前年を上回りました。 2017年(37,329件)を超えて過去最高となり、初めて38,000件を超えまし…

首都圏マンション市場予測(2020年の供給予測)

今日の不動産トピック 首都圏マンション市場予測(2020年の供給予測) マンション供給は2.2%増の3.2万戸。戸数は回復も僅かな増加にとどまる。 ・2019年は前年比15.7%減の3.13万戸の見込み。高値続き多くの物件の販売が長期化。 ・2020年は前年比2.2%増の3.2…

首都圏中古マンション成約件数2か月連続で減少、東京都区部は増加

今日の不動産トピック 首都圏中古マンション成約件数、2か月連続で減少、東京都区部は増加 11 月の首都圏における中古マンション成約件数は 3,175 件と前年比で 1.6%減少し、10 月に続いて前 年同月を下回った。 ・首都圏地域別中古マンション成約件数 11 …

リノベーション前提での中古住宅購入が70%超える

アットホーム株式会社調査によると、リノベーション前提で中古住宅を購入した方が77%という結果に。購入検討にあたり中古住宅のイメージは下記の通り。 購入を検討し始めた当初の中古住宅へのイメージを聞いたところ、「価格が手頃」が 83.8%、次いで「立地…

中古マンションの首都圏平均成約価格は前年同月比 6.6%下落(アットホーム調べ)

今日の不動産トピック 中古マンションの首都圏平均成約価格は前年同月比 6.6%下落。前年同月比のマイナスは 6 カ月ぶり。前月比は 5.8%の下落。 首都圏の中古マンション成約価格の平均は、1戸あたり 2,541 万円となりました。前年同月比は 6.6%下落し 6 …

門前仲町駅中古マンションの平均坪単価 ※売り希望価格

東京カンテイのデータベースをもとに、東京メトロ東西線の駅別中古マンション価格がリリースされています。 門前仲町の現状価格(売り希望価格ベース)は坪単価237万円、事例物件の平均築年数は30年、専有面積は47㎡です。 東京カンテイのデータベースに登録…

<2019年10月>首都圏マンション発売戸数が前年同月比29.5%減少

10月度、首都圏マンション発売戸数が前年同月比29.5%減少 契約率も昨年12月以来の40%台に下落 首都圏のマンション市場動向(2019年10月度) 10月の新規発売戸数は2007戸である。対前年同月(2,845戸)比29.5%減、対前月(2,359戸)比14.9%減である。 10月の…

<2019年10月>首都圏中古マンション成約物件数が前年比2ケタ減少

首都圏中古マンション成約物件数が前年比2ケタ減少(10月) 成約件数は前年比マイナス 10.5%の 2 ケタ減となり、5 ヶ月ぶりに前年同月を下回った。 成約㎡単価は前年比で 5.7%上昇、成約価格も同 5.7%上昇し、ともに 9 ヶ月連続で前 年同月を上回った…

<2019年9月>都心6区、中古マンション成約価格が8000万円を超える

都心6区、中古マンション成約価格が8000万円を超える(2019年9月) 三大都市圏・主要都市別/中古マンション70㎡価格月別推移 9月 首都圏 前月比+0.6%の3,727万円 都心部では集計開始以来で初の8,000万円台” https://www.kantei.ne.jp/report/c201909.pdf …