日本橋門前仲町不動産

日本橋エリア、京橋築地エリア、深川エリアに特化した不動産情報ブログです

ぶらりお散歩「清澄白河」 ~ブルーボトルコーヒーに行ってきました~

ブルーボトルコーヒーに行ってきました

先日、ブルーボトルコーヒー清澄白河フラッグシップカフェに行ってきました。10月にフラッグシップカフェとしてオープンしてからは初めての訪問です。

 

bluebottlecoffee.jp

 

いつかの週末。沢山のお客様でにぎわっていました。

いつかの週末。沢山のお客様でにぎわっていました。

以前の店内は、店舗奥にコーヒー焙煎の作業場が併設されていました。飲食スペースはハイスツールで、友人とゆったりお茶という雰囲気よりも、個人的にはコーヒー一杯に真摯に向き合って味わうような、職人気質なイメージをもっていました。

今回フラッグシップカフェとしてリニューアルした内装は、席が増え、季節のフルーツを使ったデザートメニューなどが増えており、ゆったりとくつろいで過ごせる空間となっていました。コーヒーは期待通り一杯ずつ丁寧に入れられ、すてきにラテアートが施されおり、とても美味しくいただきました。

 f:id:nihonbashimonzennakacho:20200205092131j:plain

 

清澄白河は、現在カフェ激戦区と言われるように、カフェ好きさんの間では有名店がしのぎを削っています。一例を紹介しますと・・・・

 

iki ESPRESSO TOKYOwww.ikiespresso.com

 

ARiSE Coffee Entangle

arisecoffee.jp


清澄白河は遡ること徳川家康が入府するまでは干潟だったそうですが・・・、今ではおしゃれな街として、人気のお散歩エリアとなりました。

居住エリアとしては、都心に近く交通アクセスの利便性が魅力です。清澄白河駅には2路線乗り入れており、都営大江戸線で「汐留」「六本木」に、東京メトロ半蔵門線で「大手町」「渋谷」へもダイレクトアクセスです。このブログでは何回か取り上げていますが、江東区中央区はなんといっても自転車が便利!日本橋や東京駅は自転車で走ること、15分程度で到着です。



清澄白河は観光地として訪れる方は沢山いらっしゃいますが、居住エリアとしても、とても住みやすいエリアとして人気が高くなっています。公園が多く商店街も充実しており、小学校も都心にしては児童数が多く、ファミリーで居住されている方が多いことがうかがえます。築10年超のタワーマンションや大規模マンションもあり、不動産物件の選択肢が多いエリアです。



コーヒーを楽しんだ後には、住むことをイメージしながら清澄白河をお散歩してみてはいかがでしょうか。